FC2ブログ

プラスワン日記

株式会社ハセベから耳寄りな情報と日々の出来事をお届けします




ブランド :: 2012/09/27(Thu)

こんにちは経理部です。

先週末から急に秋の気配にかわりましたね。

雨に台風、朝夕の冷え込み等で体調崩しやすい季節ですが、お身体とお住まいのメンテに気をつけてくださいね。

この度、ハセベを含め9社で構成する木造耐火住宅研究会による都市型高耐火住宅が、

国の『地域型住宅ブランド化事業』に採択されました。

東京において長期優良住宅に適合した木造耐火住宅が対象となり、助成金が受けられるようになります。

防火地域に木造3階建住宅が建築可能になり、防火地域において、

木のぬくもりのある家に住みたいというお客様の願いを叶えることができます。

また、木造は鉄骨造や鉄筋コンクリート造に比べ、建築コストを抑えることもできます。

【木造耐火住宅】

詳細につきましては、お気軽にご相談ください。

【補足】

昨日町屋駅前のとある本屋さんに行きました。

奥へ行くと、目に入りやすいいいところに『東京の注文住宅』がありました。

この冊子にはハセベのお客様の2軒を紹介しています。

こちらにご興味もっていただき、ご参考にしていただけるとうれしいです。

ブランド1

では、気温の変化にお気を付けくださいませ。



関連記事

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. 経理部
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

カナダ エインズワース社社長来日 :: 2012/09/27(Thu)

カナダと日本の関係について一つのお話をさせて頂きたいと思います。

先日、エインズワースというカナダの会社の社長と副社長がハセベつくば工場を訪ねて来られました。

OSBという建築資材を製造する会社で、カナダの4ヶ所に工場をもつ大手企業です。

OSBというのは木材を原料として作られる工業製品で、合板と同じ用途に使用される住宅用の基本資材です。

ハセベつくば工場では、その会社のOSBを使用して木造3階建用の住宅パネルを製作しています。

その生産過程で最近不良品が3枚ほど発生しました。

わずか3枚ほどのことですが、現物を見るために社長と技術責任者がわざわざ工場を訪れてきたのです。

現物確認


打ち合わせ

不良品の連絡にすぐに対応して社長自身がやってくるというのは、

そのことだけでも、その会社が如何に技術を重視しているかということがわかりますが、

同時に品質にうるさいことで有名な日本の市場に対する気遣いも伺われました。

 

日本の東北大震災についてはカナダ国民と企業が4千万ドル以上の現金を寄付しています。

また、被災地に木材を使用した学校か養護施設をつくるプロジェクトを提案しており、

その基金として450万ドルを寄付することが報道されています。

日本とカナダには100年を超える貿易相手国としての歴史があり、

木材・紙・パルプはその主要な品目の一つです。

東北震災に対するカナダの積極的な支援活動にはカナダの木材企業も大きく貢献しているといわれています。

 

→OSBに関して、以前ブログでも取り上げさせて頂いきました。

 構造用合板とOSB



関連記事

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. お知らせ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0