FC2ブログ

プラスワン日記

株式会社ハセベから耳寄りな情報と日々の出来事をお届けします




『外敵』の多い冬 :: 2013/02/12(Tue)

皆さま、こんにちは。今回は町屋店よりお届けいたします。 

 

今冬は例年に比して、厳寒のように思います。まず、降雪がございました。

交通機関に大きな影響を与え、また慣れない雪道を歩くのに四苦八苦しましたね。

そして、インフルエンザやノロウイルスの流行は毎年のことでしょう。冬は外敵が多いのでございます。

 

そんな話の流れを作りつつ、『ヒートショック』について記してみましょう。

 

最近、メディアでもよく耳にする言葉です。

簡単に言えば、外気温の変化により血圧が急激に乱高下し、脈拍が激しくなる症状です。

血圧や脈拍の急激な変化は、循環器系(要するに心臓です)に大きな負担をかけてしまい、

心筋梗塞や脳梗塞・脳卒中のリスクを高めるのです。 

 

『ヒートショック』が原因と思われる、これらの症状で亡くなるかたは年間1万人以上とも推定されています。

これは交通事故でお亡くなりになるかたよりも多いとも言われています。

そう考えると、驚きを禁じ得ないリスクではありませんか。冬期の大きな敵として認識を新たにするのでございます。 

 

どのような場合に『ヒートショック』が起こりえるのか。入浴やトイレの際が、大多数なのです。

 

室温が比較的高い部屋・・・暖房で暖められた部屋から、室温の低い浴室(脱衣室)やトイレに入った際が、

この『外敵』の脅威が高まる瞬間です。外気温の変化によって血圧・脈拍の急激な変化がもたらされることを考えれば、

冬期に飛躍的にリスクが高まることは想像に難くありません。

また、ご高齢のかたほど注意が必要なことも、また然りでしょう。

 

簡単に記しましたが、このような不慮の事故をなくすためには、室温の温度差を小さくすることが求められます。

具体的には、お風呂のフタを開けておいたり、シャワーでお湯をためたり、

浴室の床にマットを敷いたり・・・と、手間ひとつで出来るものが挙げられます。

また、浴室(脱衣室)やトイレに暖房を設置することで、大きな効果が見込めます。

浴室や脱衣室、トイレの暖房設置については、弊社でご相談を承っております。

皆さまの快適な暮らしのために、お気軽にご相談くださいませ。(お見積、ご相談は無料です)

 

株式会社ハセベ

本店      03-3802-8711

西日暮里店 03-6826-8733

町屋店    03-3895-8711

三ノ輪店   03-5604-8733



関連記事

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

  1. 町屋店
  2. | trackback:0
  3. | comment:0