FC2ブログ

プラスワン日記

株式会社ハセベから耳寄りな情報と日々の出来事をお届けします




マイホーム :: 2011/07/22(Fri)

皆様こんにちわ

今回は町屋店が担当します。

さて過去のブログでも、弊社にて家を建てた社員の話がでたことと思いますが、

実は私も新居の建築計画中(荒川区にて木造3階建て)でございます。

 

今回はこの場をお借りして、私が以前から検討していた

「マイホーム計画」をあえて今年に決めた理由? 

マンションではなく木造3階建の戸建を選んだ理由!について実体験を通して簡単に解説させて

頂ければと思います。そしてこの解説が「マイホーム計画」を考えている方々にとって、

少しでも参考になれば幸いでございます。

 

○戸建てVSマンション 

永遠のライバルであり、両者ともに一長一短の部分がありますが、

私が戸建を選択した理由としては

「様々な面で自由がきく(増改築(時期)・音の問題(楽器等、子供の足跡)‥」

「将来的な資産価値(土地の価値)(売却時)(相続)」‥ということころです

もちろんマンションの利点も沢山ございますが、毎月の住宅ローンの返済に加えて

管理費、修繕積立金、駐車場代金等が掛かってしまうのは正直かなりの痛手です

また、住宅ローン返済期間・35年間(一般的)において、毎月の管理費等を払い続けた場合、

トータルでどのくらいの金額を支払うことになるかといいますと、

Ex.管理費12,000円 修繕積立金8,500円 駐車場代25,000円 

毎月52,500円×12カ月=年間630,000円 630,000円×35年=22,050,000

となります。参考(概算)の数字にはなりますが、こうやって計算してみると、

想像以上の金額だと思いませんか約2千万円ですよ

住宅ローン完済後も管理費、修繕積立金、駐車場代は

一生(老後も)払い続けなければなりませんしね。

遠くから「マンション派」のブーイングが聞こえてきそうですが、あくまでも、私の意見でございますので…

○次に今年「マイホームを建てよう」と決意した理由としては

・今回の大地震」により、「家族が安心して住める住宅がほしい」という気持ちがより高まったということ。

「耐震性(安心でるお住まい)」に関しては、これから「マイホーム」のご購入をご検討されている方々も

大変気になる点ではないでしょうか?

・加えて「低金利」「税制面の優遇(住宅ローン控除)」「住宅版エコポイント」

「フラット35S」と様々な好条件が重なったこと。例えば変動金利であれば、

現在1%前後の金利で住宅ローンを組むことができます。

バブル時期にマイホームをご購入された方々からすれば、信じられない金利でしょうね!

ぜひ賃貸物件‥にお住まいの方は、毎月の返済金額と今お支払のお家賃を比較してみるのも

宜しいかと思います!

 というわけで「戸建の建築」を決め、且つ「安心できる住まい」をテーマに始まった我家の建築計画…

改めて弊社独自の工法(プラスワン工法)と他社の工法との比較もばっちりしちゃいました。

後は忘れてはいけない「コスト」の面も…

その中で一番気になったのが、メリット・デメリットが両極端な会社が非常に多かったことです。

例えば安かろう、悪かろう的な会社については、コストは安く済みますが、入居後のことが少々不安

逆に耐震性は安心だけどコストが高すぎる会社も非現実的であり…

結果「耐震性」「コスト」「デザイン」「入居後のメンテナンス」等、トータルで考えた場合、

弊社で家を建てるのが安心・コストも抑えられると判断しました

ちなみにこの意見は「弊社営業マン」としてではなく「施主(お客さん)」の立場としての公平な意見です(笑) 

ぜひ「マイホーム」のご購入や建築をご検討されている方々は、私の意見の「信憑性」

確かめにきて頂ければと思います。

ちなみに私が所属する町屋店は、少数ながら売買~賃貸募集~リフォームといった、あらゆる業務を

取り扱っている店舗となっております。どんなことでもお気軽にご相談して頂ければと思います。

では完成後の感想は、ぜひ次回の機会に

関連記事


テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1. 町屋店
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<経理部です。 | top | 新しい顔です!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hasebeplusone.blog.fc2.com/tb.php/155-d183b373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)