FC2ブログ

プラスワン日記

株式会社ハセベから耳寄りな情報と日々の出来事をお届けします




引越しそば :: 2016/02/11(Thu)

おとそ気分もとうに抜け、あっという間にもう2月…

この時期と言えば「就職・進学・転勤etc…」など、一年で人がもっとも動く時期ですよね。
そこで今回は、「引越しそば」について少しお話しようと思います。

「引越しそば」の風習は時をさかのぼること江戸時代
当時は小豆入りのお餅や御粥を向こう三軒両隣に配っていましたが、非常に高価だったこともあり、
庶民にとって手軽で安上がりだったニ八蕎麦を振る舞う風習が次第に浸透していきました。

また、「そば」の語呂に引っ掛けて「おそばに引越してきました」「おそばに末永く」
「細く長いお付き合いを」などの意味も掛けていたようですね。
さすが江戸っ子  洒落がきいてます

最近は、ご近所への挨拶回りにタオルやお菓子を送る事が多くなりましたが、
江戸っ子に習って「お蕎麦」を送るのも粋かもしれませんね


                       yun_12427.jpg
関連記事


テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 町屋店
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<アパートフルリフォーム完成内覧会 | top | コンクシッド>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hasebeplusone.blog.fc2.com/tb.php/341-da845000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)